今日は花の家元、友人と大阪のギャラリーの人達が訪れ食事と酒で楽しいときを過ごしました、展覧会をどのようにするか話し合いました。あいまに昨日轆轤したものを削りをしました。
飯椀の削りです。

釉薬の試験

椀の削りとろくろを少ししました。
発送の準備を始めました。

釉薬の試験のためはかりで試験のリストどうりに調合しました。毎回少しづつ試験をしていますがのめりこむと組み合わせが無限大になるのでちょっとづつやっています。

水簸

今日は土水簸をしました、ふるいで残った土、石に水を入れて攪拌して又ふるいをかけて残った石、根を捨て泥水を石膏鉢に入れて水を取ります。冬は外に置くと凍てるので作業場に置いた置きます。時間がかかりますが土を全部取り出せます。釉薬の試験の表を作ったりろくろ少ししたりと相変わらずバタバタです。

試験

試験用の椀のろくろをしました、いつまでも試験、、、

土のふるいwかける仕事で半日かかりました。土は自分で掘tっては大変だとこの頃かんじます。

経年劣化

昨日から片付けをしました。道具類がめちゃくちゃになっていました。今日は水道の水漏れの修理のためホームセンターに行ったり土堀りしたりと夕方4時まで!それからろくろにかかりました。ここに住んで50年いろいろ経年劣化私もですが
椀を轆轤しました。
少し大振りのわんです。

砂っぽい土

土を灰釉用(鉄分が多い)に変えてろくろやり始めました。
かなり砂っぽい土です。
削り後はざらざらで、ろくろはやりずらいのですが面白い土です。

ぐい飲みなども削りしました。
土作りしながらろくろしていますが、草の根や石が多いので大変です。

土の入れ替え

鉢の削りをしました。

椀の削りです。

椀の高台です、ここまでは昨日です。
今日は鉢、椀に白化粧しました。
土を灰釉に使う土に変えるため混練機や轆轤、道具やろくろ周りの掃除をしました。昼から夕方までかかりました。
土もみ台です。
明日から使う土をふるいで根などを取り除きました。今日はよく働きました。

5時すぎです、随分夕方でも明るくなりました。

井戸

今朝は家の下にある井戸のポンプが昨夜から動かなくなり、見に行くとリセットするだけで動き始めました、昨夕雷があったので過電流が流れたからでしょう。鉢のろくろをしました。毎年恒例のモーターの中に蛇が入って止まるのですが蛇の干物がなかった!
だいぶ生地ができてきました

長年補修して使っていたアフリカの盆が弱ってきたので補修しはじめました。

コヒーポット

朝一番にポットの口を作りロケットストーブの上にのせて乾燥させ胴体と同じぐらい乾かしてから組み立てをしました、やはり人差し指がないと、、、これも少し練習するとなんとか作りました、また、時間がある時練習します。ハンドルは問題なくできました。
壺、花入れもしあげました。
鉢は朝、白化粧、して夕方に描き落としでススキを描きました。今日一日中キャロルキングを音を大きくして聞いていました、なつかしく若かりし頃を想い返しました。ユ ゴット ア フレンドが好きで50年以上口ずさんでいます。

ポット

コーヒーポットの胴体の仕上をしました。蓋とポットがキッチリなるようにします。

昼前に五条市叔父のところに年始挨拶に行く途中で磨崖仏に立ち寄りました。

ポットの仕上にハンドル、口がまだ作っていないので2日ほど乾かないようにプラスチック製の箱に

入れておきます

削り

大鉢の削りです。

削り台(しった)に布をかぶせています。大鉢は重量があるので削り台にくっつきやすいので布をかぶせています。

花入れを3板ろくろしました。

編壺です

大皿に小さくススキをかきました。

削り

午前中は所用で山を下りました。鉢に白化粧かけました。

洋皿の削りをしました。

中鉢の削りをしました。乾燥の時に鉢がちじむので下に新聞紙を置きます。椀のように小さいものは軽くてチジミ幅が小さいので新聞紙は使っていません

大皿を轆轤しました。
原土の石、根採りも合間にやっています。

ハンドル付け

コーヒーカップにハンドルをつけました、右手人差し指がなくなってから初めてなのでつくれるかどうかわからなかったのですが、親指と中指で最初はむつかしかったのですが少し練習すると以前のように早くできないけど出来るようになりました。
脚付きのカップのろくろ(正しくは水挽と言います)を一板
中鉢、中皿のろくろをしました

天下太平

仕事始めにチョッコとコーヒーカップをろくろしました
昨日書いた今年の願いを入り口の柱にはりつけました、天下太平です。午後は家族3人で裏山に登ってきました、今日は立ち止まることなしに上まで上がれました。すこしづつ体力がついていくのがかんじられます。

新年会

正月2日は毎年ヨットマンの友人(彼は自作のヨットで一人世界一周)と新年会をします。今日もごちそうをみんなで作って楽しい時間をすごしました。
朝、柱の仏堂に花生けの台を作りました。花入れは40年ほど前にカンボジアで買ったもの割れていたので100円ぐらいだったかな
いつも書初めをします。私は毎年「天下太平」と書いています、入り口の柱に貼ります。明日からまた仕事にと思っています。

新年

新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします、今年はコロナがおさまればいいですね。今朝はいい天気です。朝遅くお節料理とお酒を飲んでいい気分でした。

仕事場が温度が下がらないないようロケットストーブに火を入れて散歩にまだ田んぼは氷が張っています。

裏山の二つ鳥井まで登って来ましたひさしぶりなので休み休み、ことしは体力を取り戻さないと!

山道です。古い道で1200年前から使われています、今は世界遺産になっています。

俳句

昨日は恒例の忘年会で友人たちが来てくれ夜中まで楽しい時間をすごしました。今日は鉢30枚ほどに山頭火の句を描き落とししました

正月の飾りです

偏壺にも俳句を描き落としで書きました

裏側にススキを、午後からは仕事場の掃除をしました。来年は元気でいい仕事ができるようにと願っています。いい年を迎えてください。

徳利

徳利にかけた白化粧の底に付いている白土を指で撫でて滑らかにします
きれいにした後ですがやりすぎないようにしています

化粧かけしたものに描き落としで草模様を少ししました。絵模様がないのも好きなので悩みます。今日は半日は家の掃除しました日々やらない床板の間もきれいにしました。

徳利の削りをしました。

土小屋に置いていた練っている土が凍りそうなので仕事場のほうに移動させました。

原土の石取りを始めました、昼に外はー1度でした。

皿、鉢のろくろを30個ほど
皿は30CMぐらいです形は想い付くままです。
今日の外、今夜も雪がふっています。
家の前の小池、枯れた蓮がきれいです

徳利

伐採からでた枝などを片付けをしたり、徳利を3板ろくろしました。夕方までに雨が降り始めあすから天気が悪くなるそうです。

徳利も粉引きにするつもりです。

片口鉢の口

片口鉢に口を付けました。口は手で形を作りくっつけます。

湯呑一板ろくろしました。来週から寒くなるそうなので、外回りの水道蛇口などをスチロールを巻いてテープで巻いて凍てないようにしました。家の周りの切った枝のかたずけもまだやっています。

掻き落とし

今朝は雪化粧今年初めてです、一日中チラチラと雪でした。白化粧掛けも全部に掛け終わりました。
枯ススキの風情が好きなのと、芭蕉の最期の句、旅に病んで夢は枯野を駆けめぐるが若い頃から好きなのでそれと親父がよく歌っていた船頭小唄が懐かしくて描いています。

昨日化粧した物が半乾きになったので掻き落としてススキの模様をいれました。箸の先を少し尖らして描いていますが一つ一つ絵柄が変わりますがこれもいいかで、、、今日は弟子志願の若者が訪ねて来ましたがどうなるか?

ツボる展

明日からツボる  壺は語る。まっすぐに。が始まります。
午前中削りをしていました、今日は寒くて雨風が強い日です。化粧土には信楽の白土を使っています、細かく細いワイヤーで切って攪拌機で泥にしています。

バケツは深くて幅が無いのでボールに移して化粧しています。

乾きが速かった2板白化粧をしました。

片口鉢

午前中はPCR検査のため和歌山市まで行って来ました。片口鉢をロクロしました。
小皿を50個程ロクロ、明日は昨日ロクロした物が削れそうです冬は部屋を閉め切っているので乾くのが遅く2日分のロクロした物がたまっています。

ススキ

きのう白化粧したぐいのみ、杯の糸尻にはみ出ている化粧泥を指で撫ぜおとしました。

きれいにした後です

杯に掻き落としでススキのも文様を掻きました。

家の前の木の片付けを始めましたが時間がかかりそう、小枝は燃やして3センチぐらいの太さの物は小切って暖房用や風呂用に切って屋根の下に運びこんでいます。まだ2日ほどかかりそうです。

白化粧

削り終えた盃に刷毛で白土を掛けました。刷毛は周りに生えているシュロの毛で作りました。
粉引にと白土を丸掛けしました。

6トンの原木を小切り終えました。忙しい一日でした夕方から近くの温泉に行ってきました。

アナグマ

削りの手順です。ストーブに近い物が乾いていたので削りました。

午前中は外仕事と由利さんの仕事場の窓の冬用ビニール枠を新しい物にやりかえました。昼から友人達と捕ったアナグマ料理!といただいた焼酎の飲み会で楽しい時間を過ごしました。クヌギの木です、シイタケの榾木にします。

薪仕事

午前中、昨日ロクロした鉢が気に入らないので壊して土練機で練り直してロクロやり直しました

午後に森林組合から原木が6トン届き小切り始めました。近所の友人に手伝ってもらって半分程切ました。この作業が無いと窯焚きが出来ないのですが労力が大変ですが焼しめのおもしろさです、まだまだ30トン程を薪にしなければ

仕事の終わり頃にいい夕焼けでした。

ロクロ

今日は片づけ掃除をして土を練りロクロをしました。頼まれていた鉢をつくりました。

粉引になります。

家の前の木が大きくなりすぎ防風の役目より風に倒されると凶器になるので伐採業者にたのんで半分の高さに切ってもらいました、いままで私が木に登って切っていましたが大変なので、空が大きくなりました

仮設棚

仮設棚が出来ました。竹藪から出来るだけまっすぐな真竹を切って運びやっとです。これで冬の間なんとかなりそう、棚板が一段に10枚全部で140枚載せれます。この冬はいつもの薪割とロクロが充分に出来ます。友人の助けでPCが生き返りました、メモリー満杯で動かなかったようです。

仮設棚

冬は外にロクロした物を外に出せないので、仕事場に仮設の棚を増やそうと造り始めました。画像はもう少しかかりそうです。

日々、夜はチビチビ酒を飲みながら読書です、石牟礼道子を読み直していますが、この3っかは池澤夏樹のワカタケルに

窯掃除、窯道具の掃除を始めました。今朝は薄氷がちょと早いですが冬タイヤに変えました。今日は写真をカラーで撮ったのでサイズオーバーでアップ出来なかった次は白黒で撮ります

冬仕度

画像のサイズが大きすぎて入っていかなかったので白黒で試すと大丈夫なようです。寒くなってきました、家の冬しまいをしています。発送仕事も一段落、薪仕事をしています。