おもちゃ

昨日は大雨、家への入口は地道の坂ですが雨で削られ流れた砂利を道に戻したりでした、まだ雨が続くそうです。きょうは焼きあがった動物に車輪を付けたり選別して仕上げたり7個ほどですが時間がかかります、明日には終わり窯の掃除をと思っています。水簸した土は全然乾きません片づけが終わるとロクロしたいのですが、、、

梅雨

今日は雨、風が強く外の仕事ができないので先日窯出しした物を仕上げ、メを削りガリガリ付いている物を削って洗いました、数が多いので何日かかかると思います。梅雨はいやですが水も大切、災害のニュースがテレビで、大変でしょうね
今日も雨、台所にクーラーを取り付けました。弟子が住んでいたアパートのクーラーを外して使いました、無事作動しています。いままで夏に料理をするのが暑くて大変でしたが楽になりそうです。

種子島土

井戸の周りの草刈と竹の子に壊されたポンプの修理をしていました。
やっと種子島土の水簸が終わりました、水簸に使う篩は細かくなく小さい石は通過します、用途によって作る時に出てきた大き目の石を混ぜます。種子島土に出会ったのは若いころ種子島で作陶されてた中里隆さんを訪ねた時です、南蛮焼き締めに出会ったきっかけでした、それ以来沖縄、東南アジアの窯場を訪ね歩きました。
30籠ほど1トン程、11月に焼く窯には十分です。

今朝、蛇口を開けても水が出ない!貯水槽を見ると空です、井戸から水が揚がっていないと20M程下の井戸ポンプに行ってみるとポンプが異常に傾いていました、パイプが外れて送れていなかった、なんでと見るとポンプの下から竹の子が3本ポンプのセメントごと押し上げていました。午前中、午後は竹退治と修理でした。2時間ほど土仕事をしていました、土は焼き物の材料ですがすごく手間が、好きな土を使いたいだけですがロクロに載せるまで労力とお金がかかります。

掃除

今日は台風のような風雨で外の仕事が出来ず、ロクロ、混練機の掃除などしていました。11月の後半が展覧会がないのでその頃大窯の窯焚きをしようと考えています。

収穫

ジャガイモの収穫をしました。
家を作る時に買った中古のコンクリートミキサーが役にたっています。一度に40キロ程、15分ほど回すと泥漿が出来ます。
泥漿を篩いにかけると石、根を取ることがが出来ます。
今日は24籠できました。一つ40キロ以上はありそうです。
明日からまた雨の予報なので雨水が入らないようにトタンをかぶせました。

水簸

今日は画像がありません、カメラのメモリーが一杯になり削除しようとしましたがプロテクトされたカードと出てきて撮れませんでした。土の水簸を始めました。

土作り

庭にササユリが咲いています。
大きい壺も気に入らないのを20個程壊しました、まだまだ一杯焼き物が、、整理はまだ続きます。
外が暑い時、土に入っている根、石を取り除く作業をやっています。

狸の糞塚

庭の池にモリアオガエルが産卵しました、増えてくれるかな
窯のそばで仕事しているとなんだか生臭い匂いと思っていたら薪の間に狸のふん塚!なんでこんなところに、梅雨で乾いたところでしたかったのかな~
今日も棚板掃除と窯の前に積み上げていた薪を屋根の下の空いた所に家族3人で移動しました。

窯から

今日は窯出しした物を整理をし始めました、この碗は一番後ろの5段に入っていました、軽い酸化焼成です。
黒釉のマグと板皿です、白土で模様を付けました。
粉引のカップ、化粧をかけてヘラで掻きおとしました。
杯に鉄釉で花と書きました。
窯変の縄文、透明釉を掛けた深鉢です。
粉引の掻き落とし台皿です、鉢の中が酸化気味で焼けています。
径30CMの台皿です。
25CMの鉄鉢、自然釉がかかっています。
粉引の片口鉢、薪の側に在ったので焦げが出ています、焼き物としては欠陥品ですが、私は好きです。
窯から出た棚板の掃除をやり始めました、燃料の薪からの灰が溶け付いているのでダイヤの刃で削り落とします、埃と時間がかかりますが薪を使うかぎりしょうがないです。

作業場の方はほぼ終わり室の土をなんとかしなければ7.80種類もっとかな使わない土必要な土それに石、砂を整理しないと置いておく場所がなくなっています。引っ張り出してもフエルトペンで書いた字が消えていたり判別不能があったり土を見て触っても記憶がなかったりで選択に時間がかかりそうです。
次の窯に使う種子島土の掃除、根っこ取りも始めました。雨で外の作業が出来なくて

作業場

雨、風で外の作業が出来ないので、仕事場の片付け、窯詰め、窯焚きで散乱していました、仮設の棚も撤去して秋に焼く大窯のロクロ、土作りが出来るように準備をしました、まだ明日もかかりそうです。
先日採って来たゴリの佃煮と若ごぼうで卵とじにしました。焼酎の肴に最高です。

掃除

昨日の扉作りの道具、鉋屑の片付け鉄クズとステンレスの分別値段が全然違うのです、今日も200K程もっていくとすごい今夜は焼き肉になりました。だんだん職場がきれいになっています。日々後に回していた蓄積です

扉作り

リビングと台所の間に扉を付けようと手持ちの古い材料で作り始めました。夏は台所が暑くて料理が大変だと弟子に借りていたアパートに取り付けていたエアーコンを外して台所に取り付けようと思っていますが仕切りがないので扉をと冬は要らないのでビスや金具で付けずにタボと楔で作り取り外しも簡単にと考えています。久ぶりの大工は楽しい!

整理

窯出しをしようと思いましたが、今日は暑くそして窯の床がまだあったかくて中で作業をする気にならず。物置きの片付けに専念しました。鉄類がいっぱいで必要な分を残し屑鉄屋さんに持っていくと焼酎が2本買えました。梅雨まで後一日明日も整理に励みます。

窯出し

今日窯出しをしました、窯の床もまだあたたかくて気温も高く午前中で後2段残して止めました。いい物もありますが気に入らない物もまあいつもです窯焚きは難しい!午後は川にゴリ採りに行って来ました、きれいな水、森、渓谷で水に入っているとさっぱりしました。
今日は焼き物の選別、片づけをしていました暑くて扇風機をブンブン回しながら。窯は昼に300度位になっています。

窯に火

今朝、窯に火を入れました。ゆっくり小さな火で、生素地を乾かすつもりで火を見ています。さっき10時頃火を止めました。明日早くからまた火を付けます。労力とゆっくり乾かす為です。

洗い場

焼き物の選別をしています、半分に減らさないと、、、
仕事場の前に練り缶を使った洗い場を作りました。排水口を付けて作業がやりやすく大きな物も洗えて移動も簡単になりました。

朝の散歩

朝涼しい内に裏山を散策しました、黄花ショウブ
判らない花
白い花はホウの花
裏山から東の方です。奈良の五條市と向こうは明日香村、右方の山は吉野、遠景の山々は国見岳、台高山脈です。
ウツギと思いますが、うつぎの種類が多くて、、、なにウツギか
窯に詰めた物が載っていたいた棚板、釉薬土が着いているので80枚ほど洗浄機で洗いました。窯の周りも片づけ掃除しました。
一段目も詰め終わりました、明日入口を閉じたり周りを片づけて6月1日に火を入れようと思っています。
一日中庭の小池でシュレーゲルが鳴いています、家の裏で郭公が鳴いています。
庭のヤマボウシの花が咲き始め月見台でカエルの声をききながら仕事終わりに酒を飲むのが楽しみです。

2段目窯詰め

昨日から2段目を詰め始めました、午後から友人達が魚、酒を持って泊こみで訪ねて来てくれ楽しい時間をすごしました。
友人の一人は花をやっていて、こんにゃくの花を生けてくれました。きょうは皆でゴリ採りに出かけ素揚げにして素麺と一緒に食べました、夏の楽しみおいしい!

3段窯詰め

ドウセンボウ(耐火土)を付け(め)と言っています、付けるとき糊を水で溶かしたのに漬けると外れにくく動かしたりする時には便利です。そのあと籾殻灰の上に置くと取れないので
3段の下をセットしたところです
3段を詰めて上から見た、かなり詰め詰めですが薪が入る前後は棚からはみ出さないようにしています。
一番上を残して今日は終わりました。

窯詰4段目

4段を詰め始めました、黒釉に変わりました。
朝7時から6時までかかって4段を詰め終わりました、一人でやっていると這って出たり入ったり時間がかかり脛が痛い、焼き物すべてにドウセンボウでメを付け重ねています。だんだん入口から近くなるので楽になるかな。

窯詰

やっと窯、出てきた焼き物を整理、掃除が終わりました。
小さい穴窯で釉薬物を焼く用意、詰め始めました
5段目の底を詰めています。毎日焼き物の整理です日々3カゴはやろうとしていますが洗ってよく見ると時間がかかります。

町石道

焼き物の選別を午前中に
午後から雨が降る予報だったので昼前に裏山に登って来ました、このところ週に2度は登っているので足がだいぶしっかりしてきました。
この道は町石道といい一町ごとに卒塔婆が立っています、高野まで120町です13KM程です。
雨が降ってきたので窯の周りの焼き物の選別作業をしていました。

黒釉

今日は黒釉の釉掛けをしました、黒の釉薬は近くで採ってくる鉄(湧水と一緒に湧いている赤い土)と石灰釉を混ぜて作っていますが採取場所によって違うので、、、不安定です。黒は銀色が出ると嫌だしくすむのも釉薬は難しいです。窯焚によって変化が大きいし、安定した黒釉は平板で自愛がなくて、、、
車輪に黒釉を掛けました、動く動物器の車輪です。

スタイルハグギャラリーでオンライン展示会

益子のスターネットギャラリーがオンラインショップを始めるのに送る準備をしました。朝から草刈一時間これは毎日程やらなければ傾斜地がほとんどなので時間がかかります。
今日は四日ぶりに裏山に登りました休憩なくいっきに歩けました家からは160Mしかありませんが、
体力維持と季節の動きが感じられて楽しい
明日からスタイルハグギャラリーでオンラインで展覧会をします、コロナウイルスでこの形で展覧会をすることになりました。覗いてください

https://stylehug-gallery.myshopify.com/

選別

窯詰め時奥に焼き物を送る自製ローラーが4Mあり入れるのも大変だったので半分に切り繋げるように金具を作りました。
選別作業をしていますがはかどりません、まだまだ一杯あります
蓮の葉がやっと出てきました、4,5センチの大きさですが蓮葉の形しています。夏に咲いてくれるのが楽しみです。
夕方仕事を終わり、今日も夕日を見ながら一杯

窯掃除

窯の片付け、ツク、棚板の掃除をしました。ダイヤ刃のグラインダーで削りきれいにします、扇風機で風を送りながら埃がすごいので焼き物も選択をしながらやっています、まだまだ2日程かかりそうです。

窯出し

やっと窯出しを終えました。
今回窯から出た物です。初めて使った平津長石です、まだまだ使いこなせていませんがこれからです。
今日も裏山に足腰の鍛錬に登って来ました、近年に無く空気が澄んでいます、3,4十年前のようです星もきれいに満天に見えるようになりました。コロナでの産業活動が低くなったからでしょう。白く光っているのは紀淡海峡です。