土鍋

P1130695

P1130696

P1130697

P1130698.JPG

昨日ロクロしたものを削り、ゴンタ土でロクロ、関西弁でゴンタは強情という意味です私の土の好みですが上品かどうか、野生的な雰囲気の土は強くて素朴でいいです。久ぶりにナベ土を取り寄せできあがり35~40cmの大なべをロクロしました。

土掘り

P1130690

P1130692

P1130693

P1130694

今日は朝一番から山に行き土採りをしました。粘土は固くツルハシで叩いても刺さるだけこんなのがいい粘土ですが、粘土の上の層は礫層で水が浸透してきて粘土層の上から水が出てきて足元がグチャグチャです、車を置いてあるところまで5,60m程背中に背負って運びます。今日は700kぐらい出しました。またこの冬何度かきます。土を掘るのはワクワクします何造ろうかどんなの造るかと想像で、、、焼き物屋の喜びです、ちょっと張り切ってツルハシを使って今夜は手が痛い!

法隆寺

P1130685

P1130672

P1130677

P1130683

P1130689

P1130686

P1130687

ゆりさんが法隆寺に行きたい!朝、昨日ロクロした片口鉢の削りをして宝竜寺まで出かけました、年末、平日、雨でほとんど人がいない、ゆっくり建物、宝物館を見ることが出来ました。帰ってきてから片口鉢に口をつけました。

刷毛目

P1130663

P1130661

P1130662

P1130666

P1130667

P1130664

P1130665

この間から造っている土に刷毛で化粧しました、刷毛は使い古した箒、手作りの藁刷毛などです。ロクロも少し、午後から来週土採りに行きたいので現場にいってきました、谷あいの水が湧いてグチャグチャのところです、車を止めれるところから6,70Mあります、2年ぶりなので枝、草、つるで鎌、のこぎりで運びやすくしました土の現場も葉っぱ笹を取り除ききれいにしました、温かい季節はやぶ蚊がいっぱいで寒い季節に後は天気がよい日に掘るつもりです。

ガリガリ土

P1130660

昨日のロクロしたもの削り、土を変えて今日はすこしロクロ、ガリガリ土と呼んでいますが普段多様している土の層の下にあり石を含んでいますロクロは大変ですが質感が好きです、ロクロをしやすい土より難しい(ゴンタ)のほうが好きです。

届きました

P1130658

P1130659

昨日は削り仕上げをしてすこしロクロ、昨夜は友人が来て飲んでブログは休みでした。今日はとっくり、わんなどをロクロ、仕事場の棚がいっぱいになってきたので釉掛けしたものを土小屋に移動しました、しばらくの間仕事場にスペースができました。今日頼んでいた縄文土器の本が届き仕事をほうりだし読んで?見ています、焼き物の原点です。日本中の博物館を訪ねてもこれだけ見ることができないでも写真でけど

縄文土器大成

P1130655

P1130656

P1130657

きのうのロクロしたものを削り、足付けて仕上げしました。午後少しロクロして町に所要についでに温泉に入ってきました。つかの間の休みでした。今日ネットで以前から欲しかった縄文土器大成5冊組を買いましたクリスマス、お年玉、誕生日になにもいらないからと届くのが待ちどうしい!

P1130654

甕板から壷をはずし壷の底周りを指、手でならしました、一人では難しいので壷を持ち上げてもらい叩いて外しています。ロクロで隣町で掘ってきた土で酒飲み、碗などをロクロしました、この土は中央溝造線の上にあり熱水が影響しているのか灰が乗りやすく青磁のような色合いになります。すこし自己施釉するのかな?

 

 

土つくり

P1130651

P1130652

P1130653

昨日作った壷の土台に土を積み3個仕上げました。次に使うガリガリ土(石が多いので他の土と区別する為にこんな名前を付けました)のゴミ、根を取り除きクラッシャーで砕き始めました。

壷造り直し

P1130649P1130646

P1130647

P1130650

炊きつけ用の杉の葉を採りに先日の嵐で道にいっぱいでした、仕事場からの朝の風景です、ダンパーの修理と煙道にダンパーがはまる溝を作りました。壷を眺めていると気にいらないのが4っつ土にもどしまた土台からつくりました。

 

 

日々稽古

P1130639

P1130640

夜中から台風のような天気でした、壷の土台を5個作りましたもう仕事場に置く場所がなくなってきたのでこれで仕舞いにします。まだ造れれば造るほどこうすればいいと小さい発見とエイヤーで出来ていくので楽しい、まだまだ日々稽古です!好きなことが出来るのは幸せです。

P1130636

P1130637

P1130638

昨日作った壷の土台に土紐をつけて仕上げました。少しずつ形を変えています。久振りに夕方まえに温泉にいきビールを飲んで休憩室で爆酔!

壷造り

P1130627

P1130626

今日も天気がいいので薪割り、昼に修理に出していた土練機の口が届きさっそく組み立てて試してみました、調子がよく仕事が進みます、壷の下を4個作りました。

中壷

P1130616

P1130617

P1130620

P1130623

中壷の仕上げ、薪の片付けと、今日は快晴で暖かく山に花を探しにつるりんどう、リュウノウキクなどクメールの小壷にいけました。夕焼けがすごくきれいで立ち尽くしてしまいました。

P1130609

P1130610

P1130611

P1130612

壷を仕上げ、土錬機の口を紐土を出すように改造しようと口の部分を外すのにボルトをねじ切ってしまいました、修理に出しましたが3,4日かかりそうです。昨日練ってあった土で壷の土台を作りました。壷の後ろにいる犬は石垣島から来たエカシ7歳です外が寒いので中に入れてとうるさいので仕事場の番犬をしています。

甕造り

P1130605

P1130606

P1130607

甕を2個仕上げました、肩のはったいかついのが多かったので肩のはってないなで肩にしました。土を変えて近くで採れる鉄分が少なくちょっと砂っぽい土です土台だけ土台だけ作りました。半日は原木を小切りました、これを割れば満杯になります、常にいっぱいの薪がないと落ち着かないのは焼き物屋の性ですね。

焼き物講習会

P1130598

P1130601

P1130603

朝から娘が行っていた高校の焼き物クラスの生徒が18人来て土揉みとロクロの講習会、手にとって教えられないですが自分で習得するやり方をちょっとでも伝えればと、来月、3月に生徒達だけで薪窯を焚くそうです、土採りから薪割りまでやっています。昼は生徒達の焼きそばをいただきました。壷造りは明日からです。

P1130594

P1130595

P1130596

今日も壷つくりしました、5個仕上げ。2個途中まで造りました。いれでいいと決めるのは難しい、離れてみたり回して見たりもうすこし膨らませてと眺めている時間が増え、いったいどんな壷を作りたいのか、壷って何なのか考え込んだり、最後はまあいいかで、、、思案してもきりがないのでもっと造ろうに、40数年同じことをくりかえしています。

P1130579

P1130580P1130581

昨日から金沢へ行ってきました、年に二回の検査です、よくなってはいないですが進行がなく問題がないとの医者の意見でした。昨日の朝作りかけの壷が乾き過ぎないように新聞紙をかぶせその上にビニールをかけて行きました。今日の夕焼け山と大きい雲の間、電車からずっと見惚れていました。

土採り

P1130569

P1130570

P1130571

P1130574

P1130575

P1130576

P1130577

P1130578

一昨日作った壷の腰に胴になる部分を継ぎ足しました、土紐を上に3段積み叩き板で想っているだいたいに形を作ります、出来上がりの壷の形をイメージして胴部分を叩きます、内側は内あての文様が付き.肩と口はまた積み上げます、冬はなかなか乾かないので時間がかかります。午後から隣町の山に土採りに行ってきました、ちょっと砂っぽいのですが次の窯で焼きたいと想い土嚢袋に11個、土を掘っていて写真撮るの忘れてしまいました。明日、あさっては金沢の病院に検診に行きます。

 

P1130566

P1130567

P1130568

朝、外に出ると雪、霜、氷もなくいきなり雪です。冬の空になってきました。今日は友人が入れ替わり来てくれ昔話に、娘の部屋のビニール2重窓を作り、夕方?から飲み会です。写真は風景だけでした。

壷叩き造り

P1130561

P1130562

P1130563

P1130565

P1130564

昨日仕上げた丸壷です、この土は石垣島で採った土です。地元の土で壷を作り始めました、土紐を積みあげながら作り今日は5段でビニールを貼り付け乾かないようにしています、乾き具合によりますが下の部分がしっかりすると上に積みあげます。使っている道具です、左から、底叩き、円くきる竹ベラ、胴を叩く板、叩く時内側にあてるうちあてです。きょうは5個作りました。

窓枠

P1130560

今日ビニールの窓枠が出来上がりました、これで冬したくが簡単に出来、仕事場場があたたかくなります。丸壷も2個仕上がり、明日からは土紐で輪積、たたきで壷を作ろうと想っています。

能登

P1130558

P1130559

今日は能登で焼き物やっている友人親子が来てくれ午後からズーット飲んで焼き物の話やで楽しい時間を、まだ飲んでいます。外にいた植物を仕事場に入れたり、ゆりさんの仕事場の窓を2重にするため枠を造り始めました。

亀板

P1130553

P1130554

P1130556

丸壷の仕上げを10個、叩いたり擦ったりでけっこう時間がかかります、リュトンの仕上げも5個できました。合間に亀板が合わせのところに段差が出来手が痛いのでベルトサンダーで平らに10数枚しました、次は大壷につかいます。

丸壷

P1130546

P1130547

P1130550

今日は法事で朝から出かけ、午後から丸壷の仕上げをしました、まだ明日までかかりそう、台所に住み着いているカエルが今夜はよく鳴いています、コンセントの上がお好みのようです。

P1130542

P1130545

P1130543

P1130544

きょうは京都やまほんの初日で画廊に行って来ました。遠方からも来てくれお客さん達といろんな話ができ楽しい一日でした。

絵付け

P1130537

P1130538

P1130539

P1130540

この間作った丸底壷に白土を塗って絵を画きましたが想うように焼きあがるかわかららない。先日窯から出たカップです。先日使った薪の補充にまた薪割りも始めました。

手ロクロ

P1130535

ロケッツトーブを造る時撤去してそのままになっていた手ロクロの軸を切断して移動が出来るロクロに改造しました、前は軸(軽トラックの車輪の軸)が長くコンクリートの基礎があり床に埋め込んでいました、丸い鉄に溶接して安定するようにしました。これで大壷を作るのが楽になります。

 

窯出し

P1130532P1130533

P1130534

白磁の窯出しをしました、問題なくいい焼けでした。急いで展覧会に出品する物を選び底を砥石などできれいにして洗って番号をそらぞれに付けてリストを作り、梱包です。今回使った薪は2列と半です、およそ5トンですあす搬入で京都まで。今回の窯も友人達に手伝ってもらいずいぶん助かりました。

 

窯焚きが終わりました

P1130524P1130522P1130527P1130525P1130528

一昨日窯焚きが終わりました。入り口は土でしっかり塗り空気が入らないようにします。窯が終わるのをみはからいオーブンでスペアーリブを焼きました。窯焚きを手伝ってくれた若者はおいしいと喜んでくれました。昨日は午後から温泉に行って疲れを取り、今日はうつわ京都やまほんに搬入する私の焼き物を梱包しました。

 

窯詰め

P1130498

P1130505

P1130510

P1130511

P1130509

昨日は古代メソポタミアにおけるジオアーケオロジイー研究の進展の国際シンポジウムの人達と友人のガイドで山内の歴史散歩をしました、土器のことなどを話しながら楽しい時間でした。今日は窯詰め、釉薬を掛けながら半分詰めました、明日には火をいれれます。下の畑に行く階段が傷んでいるので修理も始めました。

アッシリア学会

P1130486

P1130488

P1130490

P1130492

P1130493

P1130495

昨日は種子島から、韓国から近くの友人達が来てくれ焼き物談義で楽しい時を、今日は海外各地から古代のアッシリア考古学者が12人が訪れ焼き物つくりの現場、土の焼き方など説明質問と夕方から高野山に移動メソポタミアのヒシガタ文字、土に書かれています、最新の研究とそれにともなうデスカッション、焼き物に携わる人の意見など有意義な一日でした。明日朝からまた高野山にいき研究会に出かけます。

土器

P1130485

P1130483

台所のまないたが傷んできてつかい難くなってきていたので板をさがし足を付け大きいまな板が出来ました。つぼの仕上げをしましたたたき板と内あてでひざの上にのせたたき丸く仕上げます、中米、東南アジア、インドなど土器つくりを見たくて旅をよくしました、土器つくりの時世界中でこのやりかたで作っています。いい夕焼けでした雨あがりなのでかくべつきれいでしばらく仕事場の前で立ち尽くしました。

窯詰め

P1130475

P1130476

窯詰めを始めました、今日は奥2段を詰めました。合間に動物を手づくねで、試しに思いつきで魚に木の針をいっぱい付けたくてドリルで穴をあけ木の棒を削り差し込んでみたのですがこれは一日で終わる仕事ではなく途中投げ出してしまいましたまた時間があるときにします、写真は気に入った物になった時にします。

丸底壷

P1130462

P1130463

P1130465

石垣島土(焼きあがりは白~あわい茶色)でいたざらを2枚、丸底の壷を7個手ずくねなので数は出来ないけどロクロと違う強さ、やわらかさがあり時々手で作ります。夕方焼酎を飲みながら鬼クルミの身を千枚通しでほじくっています、鬼クルミでくるみあえはおいしいこの楽しみのためにこちこち身をとっています。

あさもだき

P1130445

P1130447

P1130448

P1130449

P1130450

P1130453

P1130454

朝の空は格別です、朝モダキ淡い青と桜色眺めているだけで今日という日が始まる、ストーブに火を入れ、粉引きのものに釉掛けを始めました。シュウガ,コイモ、山芋の収穫そして芋の茎の皮ムキこれは干して冬に食べます。たまねぎの苗も植え、昨日ロクロした酒飲みの削りをしました。今日は半農半陶でした。夕方から友人達と収穫祭のようで飲んで私のピアノで歌をうたっていい日でした。

石垣島陶石

P1130441

P1130442

P1130443

P1130444

昨日ロクロした酒飲み等を削り、徳利の面取り削りをしました、土錬機を掃除して石垣島の陶石を練りはじめこれからロクロは来年3月に焼く焼きしめの為です。ストーブの周りはクルミ、リュウノウギク、上にはギンナン茹でてむいて冷凍しておきます、今日は黒豆と山芋の収穫を今夜は山掛けです、皮を剥いてわさび醤油でまるかじりも酒の肴に最高です。

沖縄土

P1130438

P1130439

P1130440

たまねぎを植える畑を耕し畝をたてました、あす植えます、耕す前に堆肥を入れましたこれは薪を作る時チェーンソーから出る引き粉と、窯から出てくる灰、草、落ち葉などを鋤きこみました。碗に絵付け、沖縄本島からの土でロクロしました。

カップ

P1130435

P1130436

P1130437

カップにまた絵付けをしました、時間がかかるのですが訪ねて来た友人達がいいねいいねと言うので調子にのって。今日は大豆を収穫しました、網のフェンスのおかげで無事動物たちに食べられず、まだ安心できない、はぜ掛けをして乾かします。合間に面取りようの徳利を1板だけロクロ、大豆の後たまねぎを植えます。

面取り徳利

P1130433

P1130434

P1130432

P1130431

カップにしろ化粧をして、とっくりを面取り丸くロクロしたものをカンナで削り面をとるのは少しずつやらないと穴が開いてしまいます。クラシャーで石垣島の宮良川で採った赤土を砕き次の焼き締めの窯用です。3時まで仕事をして近くの温泉に行ってきました。週に一度のぜいたくと休憩です。