展覧会

仕事場の前の楮の花が満開です
酸化焼成する予定の灰釉、長石釉の釉掛けはほぼ終わりましたがすぐ焼く予定が新コロナで難しくなってきました、窯焚きの手伝いはいままで韓国の人が多かったのですが今は入国禁止、国内も移動は感染の危険が、来月まで延ばそうと考えています、その間還元焼成用にロクロした物に粉引釉、黒釉等を掛けようとおもっています。また焼き物の整理に励もうかと、12月予定のうつわノートでの展覧会は2月になりました、まだ延期で後ろになるかもしれません、5月奈良の夢雲での展覧会も3週間程後ろになる予定です、松本の山勢も延期、他にも春の予定がどうなるかまだ決まっていません。みなさん感染に気をつけましょう!

投稿者: morishige218

焼き物製造

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください