灰釉物のロクロ

DSCF3085

面取り徳利仕上げました。

DSCF3086

灰釉のロクロをやり始めたので棚板をきれいにして乾かしています。

DSCF3087

DSCF3089

灰釉用の土は近くの山で採っています、砂っぽいのでロクロはやりにくいので少し信楽土を混ぜています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中